Since1922 地理学とともに歩む
地理 2018年7月号

特集:インド 変わる大都市圏◆人口13億人の新興大国インド。デリー首都圏の拡大や自動車産業、ショッピングモールの展開など

立ち読み
 
豪雨の災害情報学 増補版

人的被害を減らすために災害情報をどう活用すればよいのか。過去の豪雨災害対策の成功・失敗を検証し、災害情報活用の要点を説く。

 
伊能忠敬の科学的業績

没後200年。
多くの原資料により,忠敬の測量法,製図法の特色を解明し,従来権威書として定評あるものの中に含まれた誤解を一掃。

 
「地理総合」ではじまる地理教育

2022年度実施の新しい必履修科目「地理総合」の内容・特性と必履修化の背景、教員養成の実態と課題について解説。

 
実践 統合自然地理学

地形学・気候学などの研究領域別の寄せ集めではなく、地域の自然・環境を総合的・俯瞰的にとらえるあたらしい自然地理学を提唱。

 
おだやかで恵み豊かな地球のために

日本学術会議が提案する地球の未来のための新しい科学の枠組み-地球人間圏科学。各分野を代表する科学者たちがその展望を示す。

立ち読み
 
絵図にみる幕末の北辺防備

五稜郭をはじめとする幕末の北辺防備施設に関して,当時の絵図をもとにその実態に迫るとともに,その跡地の近代以降の変容をたどる。

 
フリーGISソフトMANDARA10パーフェクトマスター

地図データの編集や時空間モード地図の作成、移動データの表示など『10』の数々の新機能を開発者自らがレクチャー。

 
経済・政策分析のためのGIS入門 2:空間統計ツールと応用

ArcGISの空間統計ツールを用いた分析方法や防災・環境などへのGISの応用事例について解説。

 
KOKON フィールドノート かえる

2018年新モデル。最初のページにフィールドノートの使い方が書かれているので、初めて使う方でも安心。プレゼントにもオススメ!

 
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
 
RSS

新刊情報

「地理総合」ではじまる地理教育

「地理総合」ではじまる地理教育

30年ぶりに地理が高校の必履修科目に

著者:碓井 照子
 
実践 統合自然地理学

実践 統合自然地理学

自然の総体をとらえる自然地理学とは?

著者:岩田 修二
 
 
地理 2018年7月号

地理 2018年7月号

特集:インド 変わる大都市圏

立ち読み
 
おだやかで恵み豊かな地球のために

おだやかで恵み豊かな地球のために

地球の未来のための新しい科学の枠組み

立ち読み
 
 
絵図にみる幕末の北辺防備

絵図にみる幕末の北辺防備

五稜郭・陣屋・台場の実態、その変容・現在

著者:戸祭 由美夫
 
フリーGISソフトMANDARA10パーフェクトマスター

フリーGISソフトMANDARA10パーフェクトマスター

新機能を完全フォロー!

著者:谷 謙二
 
 
地理 2018年6月号

地理 2018年6月号

特集:変わる農村と田園回帰

立ち読み
 
エーヤーワディーの河の流れ

エーヤーワディーの河の流れ

ミャンマーを縦断する大河の風土と暮らし

 
 
経済・政策分析のためのGIS入門 1:基礎

経済・政策分析のためのGIS入門 1:基礎

空間データの基本と分析手順を丁寧に解説

著者:河端 瑞貴
 
 
フリーGISソフトMANDARA10入門

フリーGISソフトMANDARA10入門

新機能が加わりさらに便利に

著者:谷 謙二
立ち読み
 
 
KOKON フィールドノート グリーン

KOKON フィールドノート グリーン

待望のグリーン登場。普段使いにオススメ!

 
KOKON フィールドノート かえる

KOKON フィールドノート かえる

かえるのイラスト付き。プレゼントに!