Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 総説 岩盤の地質調査と評価

総説 岩盤の地質調査と評価

現場技術者必携 ダムのボーリング調査技術の体系と展開

総説 岩盤の地質調査と評価

ダムの地質調査の基本的理念や考え方,具体的な調査の進め方や方法,留意点を,幅広い視点から詳細かつ総合的体系的に解説する。

著者 一般社団法人ダム工学会
ジャンル 地球科学・防災 > 地質
地球科学・防災 > 土木工学
出版年月日 2012/12/20
ISBN/JAN 9784772241540
判型・ページ数 B5・550ページ
定価 本体15,000円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

第1編: 岩盤の地質調査とボーリング調査技術一般 
 第1章: ダムの地質調査概説
 第2章: ボーリング調査の現場技術
 第3章: ボーリングコアの観察
 第4章: 孔壁調査
 第5章: ボーリング孔における水理特性に関する調査・試験
 第6章: ボーリング孔における物理・力学試験
 第7章: ボーリングコアにおける試験
第2編: ダムサイトの地質調査
 第8章: ダムサイトの地質調査の概要
 第9章: グラウチングテスト
 第10章: ダムサイトの地質調査の取りまとめと計画・設計・施工への利用
第3編: 堤体材料の地質調査
 第11章: 堤体材料の地質調査
第4編: 斜面の地質調査
 第12章: 掘削法面の地質調査
 第13章: 地すべりの地質調査
第5編: ボーリング調査技術と管理・保管
 第14章: ボーリング孔を利用したダムの計測・管理
 第15章: ボーリング孔およびコアの保存・保管とデータファイリング

このページのトップへ

内容説明

地盤,岩盤,斜面,環境の地質調査マニュアル書。ダムの地質調査の基本的理念や考え方,具体的な調査の進め方や方法,留意点について,幅広い視点から詳細かつ総合的,体系的に解説する。 地質工学,土木工学,環境工学など関連諸分野の若手技術者,現場技術者待望の一冊!

このページのトップへ

関連書籍

国土は叫ぶだけでは強靭化できない

国土は叫ぶだけでは強靭化できない

土木と地質は私たち国民の基本課題である

著者:平野 勇
 
 
現代砂防学概論

現代砂防学概論

土砂災害の対応は、時代の要請に応じて

著者:南 哲行 編著
小山内 信智 編著
 
 

このページのトップへ