Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 昭和二年 北丹後地震(日本の歴史災害1)

昭和二年 北丹後地震(日本の歴史災害1)

家屋の倒壊と火災の連鎖

昭和二年 北丹後地震(日本の歴史災害1)

当時の新聞記事、子供の作文などリアルな資料で、被災の心理状況まで震災のすさまじさを伝える。

著者 蒲田 文雄
ジャンル 地球科学・防災 > 地震
地球科学・防災 > 防災
シリーズ 日本の歴史災害
出版年月日 2006/03/20
ISBN/JAN 4772240608
判型・ページ数 A5・232ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

1: 震災地
2: 発 震
3: 駆逐艦隊の始動
4: 新聞記者が伝えた地震直後の被災地
5: 迫る火災と家族の行方
6: 救助を待つ人々
7: 陸海軍の行動
8: 被災地に入る医療救護班および救援者
9: 震災の概要と灰燼の峰山町
10: 被災地からのメッセージあれこれ
11: 救助活動の終了と復興
12: 二筋の地震断層
13: 北丹後地震と傾動地塊
14: 時を越えて

このページのトップへ

内容説明

シリーズ日本の歴史災害(全6巻)の特色は次の4点。(1)当時の日記や記録を掘り起こし、(2)実際の災害のようすを被災者の視線で紹介、(3)災害の専門家による自然災害の解説、(4)過去の大災害から貴重な教訓を引き出し学べること。 京都府の北、天橋立で有名な丹後地方に起こった凄惨極まりない地震被害の記録をいくつもの資料から紹介する。当時の新聞記事、子供の作文などリアルな資料で、被災の心理状況まで震災のすさまじさを伝える。

 

 著者のホームページ
 ・蒲田文雄「地震・防災 あなたとあなたの家族を守るために」

 http://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/index.htm

このページのトップへ

関連書籍

十津川水害と北海道移住(日本の歴史災害2)

十津川水害と北海道移住(日本の歴史災害2)

防災や災害支援を考えるために有益な内容

 
濃尾震災(日本の歴史災害3)

濃尾震災(日本の歴史災害3)

全国規模の地震アンケート調査とは

著者:村松 郁栄
 
 
磐梯山爆発(日本の歴史災害4)

磐梯山爆発(日本の歴史災害4)

磐梯山噴火のナゾに迫る

著者:米地 文夫
 
手記で読む関東大震災(日本の歴史災害5)

手記で読む関東大震災(日本の歴史災害5)

歴史災害から教訓を学ぼう!

著者:武村 雅之
 
 
昭和二八年 有田川水害(日本の歴史災害6)

昭和二八年 有田川水害(日本の歴史災害6)

豪雨による斜面災害が集落を全滅させた

著者:藤田 崇
諏訪 浩
 
 

このページのトップへ