Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 自然地理学の基礎(大学の地理学1)

自然地理学の基礎(大学の地理学1)

自然地理学の基礎(大学の地理学1)

自然災害や環境問題に対処するために必要な理論・知識をわかりやすく解説。各理論の相互関連性を把握する能力が自然に身に付く。

著者 C.J.ラインズ
L.H.ボールウェル
A.F.スミス
伊藤喜栄 監訳
ジャンル 地理学 > 自然地理
大学テキスト > 地理学
シリーズ 大学の地理学
出版年月日 2000/05/20
ISBN/JAN 4772250417
判型・ページ数 菊判・136ページ
定価 本体2,300円+税
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

概要,風化プロセス,環境の災害危険性,河川と河谷,流域,氷河・周氷河環境,海岸環境,乾燥環境,大気システム,土壌,エコシステム(生態系)

このページのトップへ

内容説明

自然災害や環境問題などに対処するために必要な理論・知識をわかりやすく解説。こまぎれの知識ではなく,各理論の相互関連性を把握することが重要と位置づけ,その能力が自然に身に付くよう編集されている。 各章は用語の定義,基礎的な理論・知識,具体的な現象の解説ののち,実際に起きている問題に対する取り組みかたを色々な角度から検証する構成で,幅広い素養を習得できる。大学の一般教育レベルのテキストに最適。

このページのトップへ