Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > UNIX/Windows/Macintoshを使った実践気候データ解析 第二版

UNIX/Windows/Macintoshを使った実践気候データ解析 第二版

UNIX/Windows/Macintoshを使った実践気候データ解析 第二版

気候学・気象学・海洋学などの報告書・論文を書く人が知っておきたいデータ解析の手順をコンパクトに解説。

著者 松山 洋
谷本 陽一
ジャンル 地球科学・防災 > 気象・気候
出版年月日 2008/10/20
ISBN/JAN 9784772241229
判型・ページ数 A5・124ページ
定価 本体3,600円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

第1章: 気候データの特性と最低限必要な統計
(基礎統計量/データの分布と異常値/欠測値の扱い/コンポジット(合成)解析/統計的検定/自由度の見積もり/相関係数、共分散)
第2章: 時系列(1次元)データの解析
(フィルタリング/周期性の検出/長期変化傾向(トレンド)の検出/不連続的変化(ジャンプ)の検出)
第3章: 空間(2次元)データの解析
(主成分解析/特異値分解解析/クラスター解析)
付 録: 研究環境の構築
(お勧めはノートパソコン/Windowsマシンでの研究環境の構築/MacintoshでのUNIX環境の構築/バックアップの重要性)

このページのトップへ

内容説明

UNIX(Linux)ライクな環境でFortranを用いたデータ解析の手順をコンパクトに紹介した本。研究者・実務者の評価が高く,2005年の初版第1刷刊行以降,重版を続ける。第3刷は,Mac利用の研究環境構築などを加えて【第二版】として刊行。

このページのトップへ

関連書籍

卒論・修論のための自然地理学フィールド調査

卒論・修論のための自然地理学フィールド調査

フィールドに出て、良い卒論を書こう!

著者:泉 岳樹
松山 洋
 
 

このページのトップへ