Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 図解ArcGIS10 Part1

図解ArcGIS10 Part1

身近な事例で学ぼう

図解ArcGIS10 Part1

ArcGISを始めるなら、まずこの本から!。確実に基本をマスターして、ステップアップできます。好評重版のロングセラー。

著者 佐土原 聡
吉田 聡 他著
古屋 貴司 他著
ジャンル GIS・リモートセンシング > 操作マニュアル
大学テキスト > GIS
出版年月日 2012/04/20
ISBN/JAN 9784772241564
判型・ページ数 B5・186ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

第1章: GISとは?
第2章: 地図の表示・レイアウト
 演習2A: 東アジアの地図を作成してみよう
 演習2B: 横浜市の区別特性図を作成してみよう
第3章: データ作成・編集(新規データの作成)
 演習3: 生きた地図を作ろう!
第4章: ベ ク タ 解 析
 演習4: ニューライフ。引っ越しプロジェクト
第5章: ラ ス タ 解 析
 演習5A: ラスタデータを扱う
 演習5B: 横浜市パークアンドライドプロジェクト
第6章: データ作成・編集(既存データの統合)
 演習6A: HODOGAYAデジタル教育マップを作ろう
 演習6B: イメージデータのジオリファレンス(幾何補正)

このページのトップへ

内容説明

GISを“学ぶ”時代から“使う”時代へ。東日本大震災でも発生直後からGIS技術者が活動を開始。「ArcGIS」(ESRI社)は汎用GISソフトとして,被災状況の把握や生活支援,復興計画の立案などにフル活用されています。 本書では,地域特性図をつくる,住み良いアパート探し,地域の交通計画など身近なテーマを題材にArcGIS10の基本機能をビジュアルに解説。確実に基本をマスターすることがステップアップへの早道です。

このページのトップへ

関連書籍

四訂版 GISと地理空間情報

四訂版 GISと地理空間情報

ArcGIS活用マニュアル最新版

著者:橋本 雄一
 
QGIS入門 第2版

QGIS入門 第2版

QGISマニュアル、待望の最新版!

著者:今木洋大 編著
岡安 利治 編著
 
 
ジオデザインのフレームワーク

ジオデザインのフレームワーク

これからの地域計画の骨格をなす考え方

 
 
GIS自習室 第2版

GIS自習室 第2版

本格的かつ廉価なソフトの実践マニュアル

著者:渡邊 康志
 
図解ArcGIS10 Part2

図解ArcGIS10 Part2

GISバージョン10対応版がそろいました

著者:川崎 昭如
吉田 聡
 
 

このページのトップへ