Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 鉱床地質学

鉱床地質学

金属資源の地球科学

鉱床地質学

鉄・銅・金・白金・レアメタルなどの金属鉱石が,地球の中で,いつ,どこで,どのようにして生まれたかを詳述する地球科学書。

著者 鞠子 正
ジャンル 地球科学・防災 > 地質
出版年月日 2008/03/20
ISBN/JAN 9784772231138
判型・ページ数 B5・600ページ
定価 本体28,000円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

1:序論
(鉱床,鉱床の分類,鉱床の研究)
2:鉱化流体
(マグマとマグマ性流体,マグマ水,その他の起源の水,水の起源と安定同位体組成,熱水流体)
3:金属鉱物の化学
(Fe-S-O系,Cu-Fe-S系,Zn-Fe-S系,Fe-As-S系,Au-Ag-S系,その他の系)
4:同位体化学の応用
(硫黄の起源,酸素および硫黄同位体地質温度計)
5:母岩の変質
(母岩と熱水流体間の化学反応,変質作用の型,珪長質~中間質貫入岩からの熱水流体による母岩の変質)
6:鉱石組織
(マグマ過程によって形成された鉱石組織,熱水流体によって形成された鉱石組織,二次的鉱石組織)
7:鉱床の地質構造支配
(鉱化熱水流体系における変形作用・流体圧・液体の流れ)
8:マグマ鉱床
(結晶分化鉱床,液相分離鉱床,その他のマグマ鉱床)
9:熱水鉱床
(斑岩型鉱床,スカルン鉱床,貫入岩に伴うその他の熱水鉱床,広域変成帯に伴う熱水鉱床,陸上火山活動に伴う熱水鉱床,海底熱水鉱床,低温熱水鉱床)
10:堆積鉱床
(化学的堆積鉱床,風化残留鉱床と浅成二次富化作用,漂砂鉱床)
付録:鉱石鉱物表,世界の鉱種別鉱床分布図

このページのトップへ

内容説明

鉄鋼業,自動車産業,電子産業の原材料である鉄・銅・金・白金・レアメタルなどの鉱石が,地球の中で,いつ,どこで,どのようにして生まれたかを詳述する地球科学書。金属鉱床のみを扱う。400以上の地質図で,具体的事例について述べる。金属資源確保のための必読書。

このページのトップへ