Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 図説 世界の自然環境

図説 世界の自然環境

図説 世界の自然環境

世界各地の地形と気候の特徴を地域別に概説するとともに,さまざまな地形の成り立ちや変遷,生活との関わりをビジュアルに紹介

著者 辰己 勝
ジャンル 地理学 > 自然地理
大学テキスト > 地理学
出版年月日 2013/11/10
ISBN/JAN 9784772241632
判型・ページ数 B5・138ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

1: 世界の自然環境(世界の地形概観,世界の気候区分,世界の植生と土壌)
2: アジア(アジアの地形概観,アジアの気候環境,日本列島の地形,台湾の変動地形,朝鮮半島とチェジュ島,中国西南地方の地形,タイ,マレーシアの石灰岩地形,インドネシアの火山と断層地形,スリランカの海岸と高原,インドの多様な地形と気候,西アジアの乾燥地形)
3: アフリカ(安定陸塊からなる台地,東アフリカ大地溝帯,広大な砂漠地帯とサヘル,アフリカの気候環境)
4: ヨーロッパ(ヨーロッパの気候環境,ヨーロッパの多様な地形,火山と氷河の島・アイスランド)
5: アングロアメリカ(アングロアメリカの気候環境,アメリカ合衆国西部の地形,グレートプレーンズとミシシッピ川,アパラチア山脈と五大湖,カナディアンロッキーの氷河地形)
6: ラテンアメリカ(ラテンアメリカの地形と気候,メキシコ平原とユカタン半島,長大なアンデス山脈,広い面積を誇るアマゾン平原,ブラジル高原とその周辺,南部の平野)
7: オセアニア(オーストラリア,ニュージーランド,ハワイ:太平洋に浮かぶ火山の島)

このページのトップへ

内容説明

景色に感動することは大切だ。でもそこから一歩進んで「自然環境を視る」ことが出来るとさらに楽しみが増す。日本をはじめ世界各地の地形と気候について地域別にその特徴を概説するとともに,地域を象徴するさまざまな地形を取り上げ,その成り立ちや変遷,生活との関わりをビジュアルに紹介。各地で起きた自然災害の事例に触れることで,防災についての意識向上も意図している。

このページのトップへ

関連書籍

はじめての自然地理学

はじめての自然地理学

地球のすがたから身近な地域の現象まで

著者:吉田 英嗣
 
やさしい気候学 第3版

やさしい気候学 第3版

文科系の学生にもわかりやすいテキスト

著者:仁科 淳司
 
 

このページのトップへ