Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 棚田保全の歩み

棚田保全の歩み

文化的景観と棚田オーナー制度

棚田保全の歩み

日本の棚田百選の選定、棚田学会の創立にも携わった第一人者による、棚田保全の厳しい道程をコンパクトにまとめた一冊。

著者 中島 峰広
ジャンル 自然・生態・環境 > 自然ガイド
経済・産業 > 産業
出版年月日 2015/02/10
ISBN/JAN 9784772252843
判型・ページ数 B6・272ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

1棚田への道
2棚田定義・分布・作業
3原風景としての棚田の起源・魅力・機能
4文化的景観としての棚田
5棚田オーナー制度
6棚田と人
7アジアの棚田

このページのトップへ

内容説明

棚田の定義から百選の棚田の選定、棚田学会の創立にか
かわり、NPO法人棚田ネットワーク代表を務めるミスタ
ー棚田である著者がこれまでの保全の厳しい道のりをコ
ンパクトにまとめた。1995年が棚田ルネッサンスの年、
棚田分布図が大きく新聞掲載され、第一回全国棚田サミ
ットが開催され、棚田ネットワークが誕生し、棚田への
道(本書1章に詳細に解説)は美しく厳しい道のりだっ
た。著者による貴重な棚田関連のカラー写真も。

このページのトップへ

関連書籍

地産地消の歴史地理

地産地消の歴史地理

適地適産+適地適消=地産地消なり

著者:有薗 正一郎
 
日本の風穴

日本の風穴

先人の智恵が、文化遺産として甦る!

 
 
棚田 その守り人

棚田 その守り人

必ず現地にたどりつける棚田ガイドブック

著者:中島 峰広
 
続・百選の棚田を歩く

続・百選の棚田を歩く

47カ所の棚田事情の体験見聞記

著者:中島 峰広
 
 
百選の棚田を歩く

百選の棚田を歩く

棚田博士が語る,棚田の表情や人との出会い

著者:中島 峰広
 
日本の棚田

日本の棚田

千枚田の景観美を地域振興に役立てる

著者:中島 峰弘
 
 

このページのトップへ