Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 「平成の大合併」研究

「平成の大合併」研究

「平成の大合併」研究

平成の大合併により実施された日本全国の市町村合併を網羅。それぞれの経緯からその結果による影響、問題点を詳述。

著者 森川 洋
ジャンル 観光・地域・まちづくり > 地域計画
観光・地域・まちづくり > 政治経済
出版年月日 2015/02/20
ISBN/JAN 9784772271394
判型・ページ数 B5・480ページ
定価 本体15,000円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

Ⅰ・Ⅱ:研究目的と市町村合併
Ⅲ~Ⅺ:北海道~沖縄までの各都道府県の市町村合併に対する県の対応,合併の経緯
Ⅻ・ⅩⅢ:「平成の大合併」の一般的特徴:市町村合併に至るまでおよび合併の実施状況と結果
ⅩⅣ:市町村の将来に向けて(市町村人口,「平成の大合併」の特徴,小規模自治体,大都市圏地域,人口減少社会における市町村運営,道州制の導入)

このページのトップへ

内容説明

通勤圏や財政力指数,合併パターンなどに着目し,都道府県ごとの市町村合併の実態とその特徴,合併にいたる経緯を詳述。人口減少社会における自治体運営や道州制の導入など市町村の将来に向けて提言する。

このページのトップへ

関連書籍

人口減少時代の都市システムと地域政策

人口減少時代の都市システムと地域政策

「同等の生活条件」の確立を目指して

著者:森川 洋
 
地域格差と地域政策

地域格差と地域政策

地方が活性化しているドイツの政策に学ぶ

著者:森川 洋
 
 
行政地理学研究

行政地理学研究

あるべき行政の姿と今後の対応を直言

著者:森川 洋
 
 

このページのトップへ