Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 地理 2015年6月号

地理 2015年6月号

特集:新しい観光資源◆ダークツーリズムやご当地キャラ、アニメ聖地巡礼など「新しい観光資源」をめぐる各地の動きを紹介

ジャンル 月刊「地理」
書店発売日 2015/05/25
ISBN/JAN 4910061550658
判型・ページ数 A5・136ページ
定価 本体1,167円+税
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

★特集:新しい観光資源
〈ゆるキャラ〉と地域PR 寺岡伸悟
与論島への観光と「たそがれる」 神田孝治
コンテンツツーリズムの現場からみる空間概念
 -現実・情報・虚構空間をめぐる観光旅行のありかた 岡本 健
LGBT観光-ニッチ(隙間)市場を超えて 吉田道代
ダークツーリズム-「ダークネス」へのまなざし 遠藤英樹

★寄稿
アマゾンに展開する日本の環境NGO
 -農業移民とアグロフォレストリー(前編) 土谷彰男
東アジア指導者が抱いた日本像:日韓併合と満州事変後の中韓指導者の言動から
 第1回 中韓両国との負の遺産解消のために 久保田 武
新しいタイプのコミュニティバス実現 児井正臣
科学地理オリンピック日本選手権-三次選抜試験を中心に 泉 貴久

★連載
楽しく地図を描く旅 12
 しめ縄マップ 四国南部編 はやしきよみ
ご当地グルメで風土を理解する 2
 イモなはなし 長谷川直子
空き家が増える都市と郊外なぜ?どうする? 9
 大都市圏の郊外ニュータウンの将来を考える
  -高蔵寺ニュータウンの取り組みを通して 大塚俊幸
五稜郭に魅せられて:絵図にみる幕末の北辺防備 3
 亀田役所の二重囲郭 戸祭由美夫
ここに地理がある:地理の中で生きる私たち 8
 和食 新堀 毅
シローとマチコのシネマの舞台 17
 甲子園への道KANO1931-海の向こうの甲子園 矢野司郎
宇宙から見たユネスコ世界遺産 96
 ブルー・ナ・ボーニャ 田中總太郎

★書架
『村 百姓たちの近世』(水元邦彦著)上杉和央
『変わりゆく日本の大都市圏』(日野正輝・香川貴志編)大西宏治
『日本の肉用牛繁殖経営』(大呂興平著)佐々木緑
『四国遍路』(森 正人著)高木彰彦
『ニュートン別冊 地球科学を知る厳選33の絶景』(水谷 仁編)日原高志
『水環境問題の地域的諸相』(山下亜紀郎著)堀 和明


このページのトップへ

内容説明

ゆるキャラを使った地域PR、映画の舞台めぐりを楽しむコンテンツツーリズム、廃墟を訪れるダークツーリズム、さらにはアニメの「聖地巡礼」や性的少数者を対象としたツーリズムなど「新しい観光資源」を活かす動きが各地で見られます。この新しい現象とその社会的背景を探ります。

 

【お詫び】本号の120ページ「前号紹介・次号予告・編集後記」に誤りがありました(5月号と同じものを掲載)。正しくはこちらをご覧ください。

◇特集一覧を見る

このページのトップへ