Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > QGIS入門 第2版

QGIS入門 第2版

QGIS入門 第2版

待望の「QuantumGIS入門」改訂版。バージョンアップで追加された機能の解説に加え、QGISによる活用事例も豊富に紹介。

著者 今木洋大 編著
岡安 利治 編著
ジャンル GIS・リモートセンシング
出版年月日 2015/09/05
ISBN/JAN 9784772231725
判型・ページ数 B5・270ページ
定価 本体3,300円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

第1部 QGIS の基本操作
第1章 QGIS を使ってみよう
第2章 QGIS の各種機能
第3章 GIS の基本
第4章 空間参照系
第5章 データの読み込み、表示、エクスポート
第6章 スタイルとラベル
第7章 属性テーブル
第8章 ラスタデータ
第9章 地図の作成

第2部 QGISのデータ解析ツールとプラグイン
第1章 パネルによる機能拡張
第2章 すぐに使えるプラグイン
第3章 ダウンロードして使うプラグイン

第3部 QGIS による空間情報解析事例
事例1 栃木県日光におけるニホンザルの行動圏と環境選択
事例2 関東地方における「川からの距離地図」作製と迅速図との重ね合わせ
事例3 バングラデシュにおける管区毎の基本統計とデータの視覚化
事例4 マダガスカル国HIV検査での事例
事例5 ベナン国ゾーン病院建設計画でのQGISの活用

付録A QGIS のインストール
付録B GIS データの入手先

このページのトップへ

内容説明

QGISのインストール方法からGISの基礎、解析ツールとプラグインについて、事例を掲げて丁寧に解説します。バージョンアップで追加された機能の解説に加え、QGISによる活用事例も豊富に紹介しています(バージョン2.8対応)。QGISでは、GISのデータ処理でよく用いられるShapeファイルを扱うことができます。GIS初中級ユーザ向け。

このページのトップへ

関連書籍

参加型GISの理論と応用

参加型GISの理論と応用

人々の活動を地理空間技術で支援する

 
 
QGISの基本と防災活用

QGISの基本と防災活用

QGISでハザードマップや避難計画を作る

著者:橋本 雄一
 
地理情報科学

地理情報科学

GISと地理情報科学の標準教科書

 
 
GIS自習室 第2版

GIS自習室 第2版

本格的かつ廉価なソフトの実践マニュアル

著者:渡邊 康志
 
MANDARAとEXCELによる市民のためのGIS講座 第3版

MANDARAとEXCELによる市民のためのGIS講座 第3版

すぐに、手軽にできる初心者向けの内容

著者:後藤 真太郎 他著
谷 謙二 他著
酒井 聡一 他著
 
 
図解ArcGIS10 Part1

図解ArcGIS10 Part1

バージョン10に合わせてリニューアル

著者:佐土原 聡
吉田 聡 他著
古屋 貴司 他著
 
 

このページのトップへ