Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 世界の都市体系研究

世界の都市体系研究

世界の都市体系研究

各国における都市間の格差や都市システムの違いを、経済的中枢管理機能を指標とした分析や、政治体制との相関関係から明らかに。

著者 阿部 和俊
ジャンル 地理学 > 人文地理
観光・地域・まちづくり
観光・地域・まちづくり > 都市研究
出版年月日 2015/10/09
ISBN/JAN 9784772241908
判型・ページ数 A5・238ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

1章韓国 2章フランス 3章ポーランド 4章ロシア 5章ナイジェリア 6章インド 7章ドイツ 8章カナダ、9章アメリカ 10章南アフリカ 11章西ヨーロッパ

このページのトップへ

内容説明

 

政治体制の違いによって、それぞれの国における都市間の格差や都市システムの有り様はさまざまだ。日本、韓国、タイ、フランス、イギリス、エジプトは首都が圧倒的に高い地位にある。一方インド、ドイツ、アメリカ、ブラジル、カナダは首都は国内第一位都市ではなく、都市間結合も強くない。政治体制は後者は連邦制だ。本書にはこれまで分析してきた国を豊富な図表で解説した。指標には経済的中枢管理機能の資料を用いた。

 

このページのトップへ

関連書籍

近代日本の都市体系研究

近代日本の都市体系研究

県庁所在都市はどのようにして成長したのか

著者:阿部 和俊
 
都市の景観地理 日本編1

都市の景観地理 日本編1

都市のビル,タワーで驚く景観変化

著者:阿部 和俊
 
 

このページのトップへ