Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 地理 2015年11月号

地理 2015年11月号

特集:名古屋圏の現在~未来◆都心マンションの急増や大学の都心回帰、商業構造の変容、鉄道網再編など、元気な名古屋に迫ります

ジャンル 月刊「地理」
書店発売日 2015/10/24
ISBN/JAN 4910061551150
判型・ページ数 A5・144ページ
定価 本体1,167円+税
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

★特集 名古屋圏の現在~未来
社会地図からみる名古屋大都市圏の変容 駒木伸比古
名古屋圏における大学の「都心回帰」とそのトレンド 阿部亮吾
急増する都心のマンションと周辺都市の住まいの課題 久保倫子
名古屋圏の商業構造の飽和点とこれから 近藤暁夫
ふるさとを想起させる-岐阜県アンテナショップ「g.i. Foods」にみる
 人口減少時代の振興策- 林 琢也
郊外鉄道輸送からみた名古屋圏のゲートウェイ再編 田中健作

★寄稿
国際地理オリンピック2015-ロシア・トヴェリ大会を終えて 井上明日香

★新連載
阪神大震災から20年:景観はどう変わったのか1
 六甲山地の崩壊地 池田 碩

★連載最終回
災害に立ち向かう地理教育24
 土石流被害者ゼロの集落-防災・減災に成功した事例 山脇正資
 座談会〈災害に立ち向かう地理教育〉連載を終えて 地理教材研究会

★連載
「なぜ?」から始まる風景学5
 玉川上水の不思議な植物分布をもたらした原因を探る 小泉武栄
はたらく地理学の現場から2
 気象学と地理学の゛親和性″ 平井史生
東アジア 海を渡ったモノと文化6
 都城-首里とフエにおける変形 松井幸一 グエン・ティ・ハータイン
五稜郭に魅せられて-絵図にみる幕末の北辺防備8
 第1次幕領期における南千島の防備 戸祭由美夫
シローとマチコのシネマの舞台22
 光海君は暴君だったのか?-映画「王になった男」より 辰己眞知子
高校生に「大地形」をどう教えますか?2
 造山帯・盾状地・卓状地の分け方、ご存じですか? 池田 敦

★書架
『環太平洋地域の地震災害と復興』(植村善博著)上杉和央
『東京23話』(山内マリコ著)大西宏治
『人口の世界史』(マッシモ・リヴィーバッチ著)佐々木緑
『矢田俊文著作集 地域構造論 上・下』(矢田俊文著)高木彰彦
『民を殺す国・日本』(大庭 健著)日原高志
『ベトナム・フエ ラグーンをめぐる環境誌』(平井幸弘著)堀 和明
『大京都モダニズム観光』(橋爪紳也著)齋藤清嗣

このページのトップへ

内容説明

名古屋とその周辺地域を含む名古屋大都市圏ではいま何が起きているのでしょうか。そしてリニア中央新幹線開通をにらみ、どう変わろうとしているのでしょうか。東京圏・大阪圏とちがう名古屋圏の特徴を整理するとともに、住まいの変化や大学の都心回帰、都心とサブセンターの商業的役割など、さまざまな地理的テーマを取り上げ、地域の現在と未来への動向をさぐります。p>

▶特集一覧を見る

このページのトップへ

関連書籍

高校生に「大地形」をどう教えますか?(月刊「地理」連載)

高校生に「大地形」をどう教えますか?(月刊「地理」連載)

高校地理教科書の???に答えます

著者:池田 敦
立ち読み
 
「なぜ?」から始まる風景学(1)(月刊「地理」連載)

「なぜ?」から始まる風景学(1)(月刊「地理」連載)

「なぜ?」という視点で風景をみてみよう!

著者:小泉 武栄
立ち読み
 
 

このページのトップへ