Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 地理 2016年6月号

地理 2016年6月号

特集:海外のジオパーク 教育と地域連携◆ヨーロッパや中国のジオパークを例に啓蒙普及への取り組みを紹介。熊本地震の速報も

ジャンル 月刊「地理」
書店発売日 2016/05/25
ISBN/JAN 4910061550665
判型・ページ数 A5・160ページ
定価 本体1,278円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

★特集 海外のジオパーク 教育と地域連携
海外のジオパークに学べること、日本から発信したいこと
 ─ヨーロッパのジオパークにおける教育と地域連携を中心に─ 河本大地
ユネスコ正式プログラム化と中国のジオパークの変化 渡辺真人
カルスト地形と少数民族の暮らし・織金洞ジオパーク 新名阿津子
シルクロードの古代都市・敦煌ジオパーク見聞録 鳥越寛子
レスボスジオパークにおける地球科学的資源の活用 松原典孝・新名阿津子

【速報】平成28年熊本地震
地震の爪痕 池田 碩
地理条件による被害比較 黒木貴一・出口将夫
熊本地震の地震断層[速報] 中田 高
地図から災害の概要を把握する 平井史生
斜め写真から見た熊本城の被災状況 瀬戸島政博

★新連載
地理に使える低空撮ガイド1
 低空撮のツールとルール 田中 圭

★連載最終回
米国地理学会この10年の曲折3
 地理学と地理教育 野口泰生

★寄稿
ハワイ島のコーヒー豆生産事情 細田 浩
中国におけるイザベラ・バードの足跡を追って
 ─百年後のツイン・タイム・トラベルへ 秋山元秀
2016年度科学地理オリンピック日本選手権
 ─二次・三次選抜試験を中心に─ 泉 貴久

★連載
学校でジオパーク!2
 三位一体になって進めた防災教育チャレンジプラン
 ~皆田小学校での取り組み~ 蒔田尚典
ボーダースタディーズで世界を読み解く3
 境界、領域、「領土の罠」─概念の理解のために─ 山﨑孝史
ここに地理がある―地理の中で生きる私たち―14
 生薬 佐々木智章
宇宙から見たユネスコ世界遺産102
 バリ州の文化的景観 田中總太郎

★書架
『人類はどこから来て、どこへ行くのか』(E・ウィルソン著)佐藤廉也
『まちづくりのための中心市街地活性化』(根田克彦編著)堤 純
『東京〜札幌 鉄タビ変遷記』(佐藤正樹著)福井朋美
『グローバル経済史入門』(杉山伸也著)山本健兒
『よくわかる山の天気』(平井史生著)吉田英嗣
『クリと日本文明』(元木 靖著)渡辺理絵
『最後の博物学者A・v・フンボルトの生涯』(佐々木博著)山下脩二
『ワンダーフォーゲル活動のあゆみ』(城島紀夫著)清水長正
『不均衡という病』(E・ドット、E・ル・ブラーズ著)戸祭由美夫

★ちり地理ブログ
日本地理かるた競技大会開催(編集部)
ヨルダン大使夫人、文化を語る(編集部)

このページのトップへ

内容説明

世界にはいくつジオパークがあるかご存じですか。国によってジオパークに対する地域や人びとの対応も様々。ヨーロッパや中国のいくつかのジオパークを例に、教育の中にどのように位置づけられているか、地域の中でどのような活動を行っているのか、等々、日本のジオパークが見習うべきところや、逆に日本が見本となれるような取り組みなどを紹介します。

▶特集一覧を見る

このページのトップへ

関連書籍

地理に使える低空撮ガイド(月刊「地理」連載)

地理に使える低空撮ガイド(月刊「地理」連載)

ドローンはただ撮るだけではもったいない

著者:田中 圭
立ち読み
 
学校でジオパーク!(月刊「地理」連載)
 
 

このページのトップへ