Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 若き技術者のための岩盤の地質工学的評価と分類

若き技術者のための岩盤の地質工学的評価と分類

若き技術者のための岩盤の地質工学的評価と分類

岩盤の調査と評価および岩盤分類の考え方と方法から、代表工種の岩盤分類と設計、施工までわかりやすく解説。

著者 日本応用地質学会岩盤分類再評価研究小委員会(第二期)
ジャンル 地球科学・防災 > 土木工学
出版年月日 2016/06/20
ISBN/JAN 9784772290128
判型・ページ数 B5・234ページ
定価 本体6,500円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

1編岩盤分類一般
2編岩盤の地形・地質学的特徴と工学的性質
3編岩盤分類各論(ダム基礎、橋梁基礎、原子力発電所基礎、トンネル大規模地下空洞、掘削・切土のり面)
4編岩盤分類の新たな展開

このページのトップへ

内容説明

土木構造物の基礎地盤や岩盤を的確に調査して評価することは構造物を安全で経済的に建設し適切に維持管理するための最重要事項である。しかし現状は不十分なことが多い。本書は、岩盤の調査と評価および岩盤分類の考え方と方法。岩盤分類の歴史と体系、岩盤の地形・地質的および工学的性質と調査・計測、代表工種の岩盤分類と設計、施工への適用についてわかりやすく解説。

このページのトップへ

関連書籍

総説 岩盤の地質調査と評価

総説 岩盤の地質調査と評価

地盤、斜面、環境の地質調査マニュアル

 
 

このページのトップへ