Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 地理 2016年12月号

地理 2016年12月号  新刊

特集:地域の魅力度アップ◆地域活性化の最大の方策は地域の魅力度を上げること。日本各地での取り組みを紹介します

ジャンル 月刊「地理」
書店発売日 2016/11/25
ISBN/JAN 4910061551266
判型・ページ数 A5・136ページ
定価 本体1,167円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

★特集 地域の魅力度アップ
地域への大学からのアプローチ 葉 倩瑋
「地域の魅力度」への一考察 田中耕市
魅力度最下位からの挑戦─茨城県 小原規宏
故郷に思いを馳せる─岐阜県郡上市和良町の地域づくり活動 林 琢也
わかやまの風土とFoodを活かす 藤田和史
地域文化の継承における大学の役割 井口 梓

★寄稿
常総市大規模水害の教訓─鬼怒川堤防の決壊による災害の特徴と要因
 池田 碩・大西一憲
日本清酒発祥之地-奈良市正暦寺・伊丹市鴻池 池田晶一
国際地理オリンピック2016 中国・北京大会─本大会と強化研修会
 中村洋介・大谷誠一
究極の旅《日本三冠》と《トリプルサザン》 岡 雅行

★新連載
カンボジア:復興から発展のステージへ1
 日本直行便の飛ぶ都市~成長著しい首都プノンペン~ 高橋珠州彦

★連載
鳥の目で地形や風景を見てみよう!3
 山体崩壊と流れ山 早川由紀夫
新シルクロード紀行 天山北路を往く5
 准噶尓盆地を横断する 中家惠二・今村遼平・上野将司・長田真宏
ボーダースタディーズで世界を読み解く9
 先住民と境界-米国メキシコ国境地帯に暮らす先住民の現在 水谷裕佳
学校でジオパーク!7
 ジオパークで郷土愛を-ゆざわジオパークでの取り組み 山﨑由貴子
ここに地理がある:地理の中で生きる私たち17
 混迷する世界-地理的な視点でみる国家の変貌 新堀 毅
宇宙から見たユネスコ世界遺産105
 曲阜の孔廟,孔林,孔府 田中總太郎

★書架
『気候変動で読む地球史』(水野一晴著)佐藤廉也
『歩いて暮らせるコンパクトなまちづくり』(戸所 隆編著)堤 純
『地球温暖化は解決できるのか』(小西雅子著)福井朋美
『産業地域の形成・再編と大企業』(鹿嶋 洋著)山本健兒
『微地形学』(藤本 潔ほか編)吉田英嗣
『たたかう植物』(稲垣栄洋著)渡辺理絵
『なぜ酒豪は北と南に多いのか』(小林 明著) 小田匡保
『新版 現代ブラジル事典』(ブラジル日本商工会議所編) 松山 洋

このページのトップへ

内容説明

地域活性化の最大の方策は地域の魅力度を上げること。地域の魅力とはなにか、魅力度アップにはどうすればよいのかについて整理するとともに、日本各地で(大学を巻き込んでor大学が中心となって)どのような取り組みが行われているのか紹介します。地域の魅力度をどうやって測るかご存じですか?

 

◇特集一覧を見る

このページのトップへ