Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 都市の景観地理 アジア・アフリカ編

都市の景観地理 アジア・アフリカ編

都市の景観地理 アジア・アフリカ編

地理学の最も古いテーマである景観。その変化を,背後の要因と関係付けて説明する都市地理学シリーズ。

著者 阿部 和俊
ジャンル 観光・地域・まちづくり > 都市研究
出版年月日 2017/04/15
ISBN/JAN 9784772252973
判型・ページ数 B5・74ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

1グローバル都市化するクアラルンプール(藤巻正己)
2インドの複層的都市景観:近代化と伝統的都市景観(由井義通)
3イランの石油城下町アーバーダーンの都市景観(吉田雄介)
4カサブランカ―フランス保護領時代の遺産をめぐって(荒又美陽)
5伝統的交易・イスラーム都市ザンジバルと植民地体制下に建設された都市ナイロビ(水野一晴)
6ジンバブウェ共和国ハラレ市にみるポストコロニアルアフリカの都市景観(飯田雅史)
7ナミビアの首都ウイントフックの変貌と脱南アフリカの課題(藤岡悠一郎)
8モーリシャスの都市特性(寺谷亮司)

このページのトップへ

内容説明

アジア・アフリカの都市9か所を取り上げ、都市の姿、景観の変化を、その背後の要因と関係づけて説明する。

このページのトップへ

関連書籍

都市の景観地理 イギリス・北アメリカ・オーストラリア編

都市の景観地理 イギリス・北アメリカ・オーストラリア編

さまざまな視点で都市の景観を考える

著者:阿部 和俊
 
都市の景観地理 中国編

都市の景観地理 中国編

話題の中国,知名度のある都市を語る

著者:阿部 和俊
王 徳
 
 
都市の景観地理 韓国編

都市の景観地理 韓国編

韓国の都市,景観変化の謎を解く歴史と地理

著者:阿部 和俊
 
都市の景観地理 日本編1

都市の景観地理 日本編1

都市のビル,タワーで驚く景観変化

著者:阿部 和俊
 
 
都市の景観地理 日本編2

都市の景観地理 日本編2

身近な都市の景観と歴史を住民の目線で追う

著者:阿部 和俊
 
 

このページのトップへ