Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > ジェントリフィケーション

ジェントリフィケーション

ジェントリフィケーション

国内外の事例からジェントリフィケーションが起きる様々な要因を明らかにし、立ち退きの問題等への対策の必要性を説く。

著者 藤塚 吉浩
ジャンル 観光・地域・まちづくり
出版年月日 2017/03/30
ISBN/JAN 9784772242011
判型・ページ数 A5・208ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

第1章 ジェントリフィケーション
     —海外諸国の研究動向と日本における研究の可能性—    
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ 社会的影響 
 Ⅲ 理論的探究 
 Ⅳ 日本の都市におけるジェントリフィケーション 
 Ⅴ おわりに 

第2章 京都市西陣地区におけるジェントリフィケーションの兆候        
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ 京都市西陣地区 
 Ⅲ 都市への回帰(back to the city movement) 
 Ⅳ ジェントリファイアーと住宅の特性 
 Ⅴ 立ち退き 
 Ⅵ おわりに 

第3章 日本におけるジェントリフィケーションと近隣変化
     —京都市を事例に—                    
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ 日本のインナーシティの特徴 
 Ⅲ 伝統的町家の衰退と共同住宅の建設 
 Ⅳ 京都市におけるジェントリフィケーション 
 Ⅴ 京都におけるジェントリファイアーの特徴 
 Ⅵ おわりに 
 
第4章 ジェントリフィケーション研究のフロンティア
     —2000年代のロンドンの事例を中心に—         
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ 21世紀のジェントリフィケーションの研究動向 
 Ⅲ 2000年代のロンドンの変化 
 Ⅳ おわりに 

第5章 ロンドンのテムズ川沿岸における新築のジェントリフィケーション        
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ 地域の居住者階層の上方変動 
 Ⅲ テムズ川沿岸における景観の変化 
 Ⅳ 立ち退き 
 Ⅴ おわりに 

第6章 ニューヨーク市ブルックリン北部におけるジェントリフィケーション
      —2000年代の変化—                  
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ ブルックリン北部におけるジェントリフィケーションの拡大 
 Ⅲ ウィリアムズバーグにおける創造的活動 
 Ⅳ ゾーニングの変更 
 Ⅴ 立ち退き 
 Ⅵ おわりに 

第7章 景気後退後の東京都中央区における新築のジェントリフィケーション       
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ 東京特別区部における発現地域の変化 
 Ⅲ 地価の変動と都市政策 
 Ⅳ 東京都中央区におけるジェントリフィケーション 
 Ⅴ おわりに 

第8章 ロンドン、ニューヨーク、東京におけるジェントリフィケーション       
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ ニューヨーク市ブルックリンの事例 
 Ⅲ ロンドンタワーハムレッツの事例 
 Ⅳ 東京都中央区の事例 
 Ⅴ 研究対象地域の社会経済的変化 
 Ⅵ おわりに 

第9章 社会主義後のベルリン東部におけるジェントリフィケーション          
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ 発現地域の変化 
 Ⅲ フリードリヒスハインにおける発現要因 
 Ⅳ 社会的影響 
 Ⅴ おわりに 

第10章 脱成長社会におけるジェントリフィケーション
      —大阪市福島区の事例—               
 Ⅰ はじめに 
 Ⅱ 2000年代におけるジェントリフィケーションと都市政策 
 Ⅲ ジェントリフィケーションと周辺のコミュニティ 
 Ⅳ ジェントリフィケーションの都市景観 
 Ⅴ おわりに 

文 献 
索 引 
あとがき 

このページのトップへ

内容説明

ジェントリフィケーションは、1960年代のロンドンで初めて確認された後、アメリカやヨーロッパ諸国に発現し、日本では京都で兆候が認められ、今後さらに広がる見通しである。居住空間は改善されるが、立ち退きや社会関係の変化等に対しては、今から対策を練っておく必要性を訴える

このページのトップへ

関連書籍

図説 日本の都市問題

図説 日本の都市問題

都市問題を多角的に解明する道すじを解説

 
 

このページのトップへ