Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 「なぜ?」から始まる風景学(2)(月刊「地理」連載)

「なぜ?」から始まる風景学(2)(月刊「地理」連載)

目の前に見える風景がどのようにしてできたのか?「なぜ?」という視点で自然を見るヒントを紹介。

著者 小泉 武栄
シリーズ 地理連載まとめよみ☆
定価 本体926円+税
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

実際に野外で風景を眺めていても,普通はそこからなかなか問題やおもしろさに気づかない。そこで目の前に広がる風景のどのような点に着目するのか,具体的な例をあげて紹介します。「なぜ?」という視点で自然をみると,目の前の風景のみかたが変わります。

【各回のタイトルと掲載号】
8. なぜ阿蘇の火砕流台地では土地利用が異なるのか (2016年5月号)
9. 高山植物の宝庫・アポイ岳の植生の不思議 (2016年7月号)
10.浅間山北東麓では植生遷移がなぜ遅れているのか? (2016年9月号)
11.ニュージーランドの自然を風景から読み解く (2016年11月号)
12.ニュージーランドの自然を風景から読み解く2-北島・トンガリロ国立公園 (2017年1月号)
13.対馬・壱岐の風景から不思議を見つける (2017年3月号)
特別編.御嶽火山の植生が伝える過去の小規模噴火の履歴 (2015年5月号)

このページのトップへ

関連書籍

地理 2017年3月号

地理 2017年3月号

特集:青森と函館をくらべてみる

立ち読み
 
地理 2017年1月号

地理 2017年1月号

特集:環境問題解決への科学者の役割

立ち読み
 
 
地理 2016年11月号

地理 2016年11月号

特集:地図学習を見直そう

立ち読み
 
地理 2016年9月号

地理 2016年9月号

特集:魚を得る・得る・食べる

立ち読み
 
 
地理 2016年7月号

地理 2016年7月号

特集:長崎から世界遺産を考える

立ち読み
 
地理 2016年5月号

地理 2016年5月号

特集:沖縄 森と海と人とのかかわり

立ち読み
 
 

このページのトップへ