Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > TPPについて考えてみよう(月刊「地理」連載)

TPPについて考えてみよう(月刊「地理」連載)

過熱しているTPP・自由貿易論議。アジアにおける自由貿易のあゆみと現状を整理し,これから日本はどうすればよいのかを考えます。

著者 矢延 洋泰
シリーズ 地理連載まとめよみ☆
定価 本体833円+税
この本に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

トランプ米大統領の登場に揺れるTPP(環太平洋経済連携協定)。アジア太平洋地域における自由貿易はいつから始まったのか? 日本はこれまでアジア各国や欧米とどのような貿易関係を築いてきたのか? アジアの盟主をめざす中国の戦略とは? 等々,自由貿易のあゆみと現状を整理し,これから日本はどうすればよいのかを考えます。

【各回のタイトルと掲載号】
1.シンガポールにみる自由貿易の系譜 (2013年11月号)
2.90年代初頭のFTAブームに乗り遅れた日本 (2013年12月号)
3.まぼろしに終わったのか「EAEC構想」(2014年1月号)
4.APECの提案から見える戦略(2014年2月号)
5.FTA,EPAだけ? 自由貿易のかたち(2014年4月号)
6.TPPはどうなる,どうする(2014年5月号)
特別編.TPPからAIIBを考える(2015年8月号)

このページのトップへ

関連書籍

地理 2015年8月号

地理 2015年8月号

特集:現代のオーストラリア

立ち読み
 
地理 2014年 05月号

地理 2014年 05月号

特集:火山災害は噴火だけじゃない

立ち読み
 
 
地理 2014年 04月号

地理 2014年 04月号

特集:都心に住まう

立ち読み
 
地理 2014年 02月号

地理 2014年 02月号

特集:真の地理力を育てる

立ち読み
 
 

このページのトップへ