Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 地理 2018年1月号

地理 2018年1月号  新刊

特集:アジアの環境問題と国際環境協力◆韓国・中国・モンゴルの大気汚染,ベトナムのマングローブ開発,そして「四日市学」

ジャンル 月刊「地理」
書店発売日 2017/12/25
ISBN/JAN 4910061550184
判型・ページ数 A5・136ページ
定価 本体1,204円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

★特集:アジアの環境問題と国際環境協力
四日市公害の現代的再評価とアジアの国際環境協力 朴恵淑
韓国の環境問題-深刻化する大気汚染とその対策 宋苑瑞
中国の環境問題-環境の意識とESD 谷口智雅
モンゴル国の環境問題-草原の荒廃と悪化する都市環境 森永由紀
ベトナムの環境問題-マングローブ林の変遷と今日的課題 安食和宏
四日市公害の教訓と「四日市学」 朴恵淑

★新連載
新シルクロード紀行:西域南道4000㎞の旅 1
 シルクロード3つのルート
 中家惠二・今村遼平・上野将司・尾上篤生・高安克己・鈴木敏之・長田真宏
大和盆地と古代ヤマト王権の成立 1
 舟運からみた大和盆地 松浦茂樹 

★寄稿
福島県の被災地にみるダークツーリズムの可能性(前編) 髙橋 裕
アメリカ合衆国ナバホ族・モニュメントバレー・デスバレーの旅 池田晶一

★連載
楽しく地図を描く旅:たまにリターンズ 19
 プサンでおさかな散歩-フグを発見! はやしきよみ
セスナ機から眺める日本アルプス 4
 北アルプスの白砂青松を眺める 苅谷愛彦
地理でコミュニケーション! 12
 二足三足のわらじを履いてアピールしてきたこと 田代 博
地理でアクティブ・ラーニング 13
 人口の東京一極集中-東京に住みたいか? 竹原英司

★地理ちりブログ
地理を《見える化》する-地理ポータルサイトリリースのお知らせ
 長谷川直子・早川裕弌・田村賢哉

★書架
『暴力の人類史(上・下)』(スティーブン・ピンカー著) 佐藤廉也
『日本をまなぶ 1.西日本編、2.東日本編』
(上野和彦・本木弘悌・立川和平編) 堤 純
『地理空間情報を活かす授業のためのGIS教材』
(地理情報システム学会教育委員会編) 福井朋美 
『脱・限界集落はスイスに学べ』(川村匡由著) 山本健兒 
『はじめての地質学』(日本地質学会編著) 吉田英嗣
『百年前の地図帳・教科書から読みとく大正時代の日本-解説書付』
(帝国書院編) 渡辺理絵
『自然地理学事典』(小池一之ほか編)

このページのトップへ

内容説明

経済成長に伴う大気汚染、PM2.5の拡散などが深刻化している東アジアの国々(韓国、中国、モンゴル、ベトナム)の環境問題の実態を紹介するとともに、さまざまな国際環境協力の動向、さらには訴訟判決から45年を迎えた四日市公害の教訓など、環境問題をめぐる様々な動きを紹介します。

 

▶特集一覧を見る

このページのトップへ