Since1922 地理学とともに歩む
ホーム > 書籍検索
1~6件 (全6件) | 1 |
都市の空き家問題 なぜ?どうする?
書名 都市の空き家問題 なぜ?どうする?
副書名 地域に即した問題解決にむけて
概要 大都市圏・郊外・地方都市の実態を具体的に分析し、自治体レベルからまちづくりまで、地域に根差した対策による問題解決を説く。
ジャンル 観光・地域・まちづくり >  社会学
著者 由井 義通
久保 倫子
西山 弘泰
ISBN/JAN 9784772252911
出版年月日 2016/03/31
本体価格 本体3,200円+税
 

このページのトップへ

国土は叫ぶだけでは強靭化できない
書名 国土は叫ぶだけでは強靭化できない
副書名 国土強靱化に必要な土木哲学と土木社会学そして地盤情報の整備活用の法整備
概要 社会インフラ整備・災害に強い国土強靭化のための地質学と地質工学の役割とは?地盤情報の整備活用とその法整備の必要性を説く。
ジャンル 地球科学・防災 >  地質
地球科学・防災 >  土木工学
観光・地域・まちづくり >  社会学
著者 平野 勇
ISBN/JAN 9784772241847
出版年月日 2015/08/08
本体価格 本体3,800円+税
 

このページのトップへ

初婚関数の数理
書名 初婚関数の数理
副書名 積分方程式としての定式化・その動態化と初婚生成の予測
概要 著者が導き出した関数と確率モデルを用いて20世紀における晩婚化の過程を検証し、21世紀半ばまでの初婚関数の変化を予測。
ジャンル 観光・地域・まちづくり >  社会学
経済・産業 >  人口
著者 池 周一郎
ISBN/JAN 9784772241816
出版年月日 2015/02/20
本体価格 本体9,500円+税
 

このページのトップへ

家族と都市移住
書名 家族と都市移住
概要 高度経済成長期に多発した「挙家離村」について,広島県と北海道の一山村を事例に,移住家族の意思決定のメカニズムに迫る。
ジャンル 観光・地域・まちづくり >  社会学
著者 関 孝敏
ISBN/JAN 9784772231282
出版年月日 2009/10/20
本体価格 本体3,000円+税
 

このページのトップへ

東京大都市圏の空間形成とコミュニティ
書名 東京大都市圏の空間形成とコミュニティ
概要 京浜工業地帯の発展と漁民、多摩田園都市の開発と農民の生活等を例に、社会地区分析、コミュニティスタディの手法を用いて描く。
ジャンル 観光・地域・まちづくり >  社会学
著者 玉野 和志
浅川 達人
ISBN/JAN 9784772252379
出版年月日 2009/05/20
本体価格 本体5,400円+税
 

このページのトップへ

夫婦出生力の低下と拡散仮説
書名 夫婦出生力の低下と拡散仮説
副書名 有配偶完結出生力低下の反応拡散モデル
概要 西欧および日本における出生力低下を分析し、数理モデルに基づく拡散仮説を立て実証。これまでの通説の正当性を問う。
ジャンル 観光・地域・まちづくり >  社会学
著者 池 周一郎
ISBN/JAN 9784772271042
出版年月日 2009/02/20
本体価格 本体7,500円+税
 

このページのトップへ

1~6件 (全6件) | 1 |